暮らしの知恵~干し焼き芋~

干し芋が好き。

だけど買ってきた袋に入った干し芋は、固かったり、甘くなかったり、当たり外れがあると思いませんか?

栄養価は同じなんでしょうけれど、どうせなら美味しい干し芋が食べたい!

そんな思いから、とっておきの安納芋を買ってきて、蒸して、干して、手づくり干し芋を作ったのでした。

う~ん、美味しい!

お手軽干し芋

でも安納芋って、いつもあるわけじゃない。

スーパーの焼き芋も最近美味しい。

けれどやっぱり干し芋が好き。

そこで思いついたのが、「干焼き芋」。「干し焼き芋」かな?どっちでもいいや。

最近めっきり聞かなくなった、「石焼ぁ~き芋~」ならぬ、「干(し)焼ぁ~き芋~」です。

作り方はとっても簡単。

スーパーで買ってきた美味しい焼き芋をスライスして、晴れた日に干す。以上。

急に所帯じみた写真になりました。

この青い網は、とりあえず100円ショップで150円で購入したものです。(できればもっとおしゃれな網が欲しい)

だいたい1回にお芋2本分干せます。

2日目くらいから干し芋の味がしてきます。

美味しいのでおススメです!

暮らしの知恵

長年生きていると、知恵がついていくものだなと思います。

私はきっと、こうやって「おばあちゃん」になっていくんだ、と。

どうしたら良いかな?とか、もっとこうならないかな?とか、考えている限り、人生前進しかないような、気分。

そんな、干し芋エピソードでした。