ハワイアンキルト始めました

確定申告2018の終わりとともにスタート。作りかけです。

ハワイアンキルトとは

木陰に干してあった白いシーツの上に、大きな影を落として揺れ動くハイビスカス?レフアの木の葉の模様?がインスピレーションとなって、ハワイアンキルトが生まれたそうです。

大きな布を4枚、8枚に折りたたんで、影絵のように切り、左右対称のデザインを大きな布にアップリケします。

ちなみに、図案は本やネット上にたくさんあるので、自分で描く必要はありません。

私の過去作品と図案色々…

私の過去作品たち…

アップリケの技術に自信がなく、なるべく図案が細かくなくて、簡単そうなやつを選んで作ってます(汗)

王道のハイビスカス

シェル(お気に入り!)

グァバ

実は他にもいろいろあるんですが、今手元にあった写真を掲載

そして…今私が作っているこれは、なんの模様に見えますか?

この角度から写真を撮れば、捗っているように見える!?

ハワイアンキルトの良いところ

自己紹介の趣味欄にはパッチワークと書いてますが…

小さい布を縫い合わせる都合上、部屋が布でいっぱいになるのと、逐一片付けをすることができないのと、結構長時間かかる趣味だったりします。(大きなものは年単位…)

その点、ハワイアンキルトは下布とアップリケの布と2枚用意して切ってしまえば、部屋を汚さず、小スペースで作業できる、というのが良いなと思います!

ひたすらアップリケなので、何も考えなくてよくて、夢中になれる!

ついつい夜更かししてしまいます。

また完成したら報告させてくださ~い!