2019年のはじまり

謹んで新春のお慶びを申し上げます

アイキャッチ画像について

今年は千両、万両、南天ではなく…野ばらの実(ローズヒップ)を飾ってみました。

デスク横で、しばらく楽しめそうです。

お正月らしさがありつつ、ローズヒップって新しい!

我ながら気に入りました!

活け方のお作法は「己の感性のみ」に従いましたので、お手柔らかにお願いしますね。

改めて、「実」のなる植物っていいなと思います。

花が美しく咲いた後に、実がなる、素敵!

ちなみに、私、根岸久実の「み」の字は、実は、「美」ではなく「実」です。気に入っています。私宛のダイレクトメールのほとんどが「美」でくる点も含めて、お気に入りです。

(親しいと思っている方からの年賀状が「美」だと、少しショック)

その原因のほとんどがPCの変換機能にあることは確かですが(わかってます!)、美しいと間違えられるのは、光栄なことです。

初詣

今日は近隣の神社に初詣。

朝一番に初詣をするのが毎年恒例行事となっています。いつもはポツリポツリと人がいる程度だったのに…今年は例年より人が多かったように思います。みんな朝活? 来年はもっと早く来ようかな?と思いました。

おみくじ

初詣の時には毎年おみくじも引いています。

この頃は何を引いても同じかな?と思うようになりましたが、一応ここにご報告しますと、

「吉」です。

う~ん、吉って、末吉とか小吉とか、色々あるけれど、どんな順番だったかな?なんて思いながらよくよく読むと

春の花(梅)のさく様に次第にさかえてゆく運、とのこと。

それって、とってもいいじゃないですか!

2019年、良いスタートが切れそうです。

本年がみなさまにとっても実り多き一年になりますよう、お祈り申し上げます。