③個別相談の内容と料金

個別相談の内容と料金についてです。

個別相談とは、単発(スポット・1回限り)のご相談のうち、法人化の検討やセカンドオピニオンなど、事前に書類を確認して検討が必要なご相談や、確定申告の具体的なやり方のご説明などです。

スポット相談と個別相談では、料金体系を分けております。

1.対象の方

・会社設立を検討している方
・個人事業の法人化を検討している方
・税理士と契約している方でセカンドオピニオンをご希望の方
・自分で確定申告できるようになりたい方
・決算確定申告書の見方を知りたい方

2.個別相談の内容

例えば、以下のようなご相談を多くいただいております。

・会社設立サポート
・法人化シュミレーション
・セカンドオピニオン
・決算確定申告書の見方
・個人確定申告を自分でやる場合のやり方

2-1.会社設立サポート

会社設立前の会社の種類や機関設計等のアドバイスをしております。

例えば、資本金の額は?取締役会とは?決算月の決め方は?など、一般的な回答の他に、個別の事情も考慮してアドバイス可能です。

法務局への登記作業を専門家に依頼したい場合には、司法書士のご紹介も可能です。

ご自身で会社設立をしたい場合には、会社設立Freeeを用いたサポートも行っております。

ご相談時間の目安は1時間1コマ~です。

2-2.法人化シュミレーション

個人事業主の方で法人化をご検討中の方向けに、法人化した場合の節税額シュミレーションを行っております。

ご要望に基づき、節税額のみならず、法人化した場合に必要になる経理や作業の違いのご説明なども行っております。

例えば、以下に該当する場合はご相談ください。

・ 売上が1,000万円を超えた場合
・ 売上が1,000万円を超えそうな場合
・ 売上が急増している場合

ご相談前に直近2年分の確定申告書や青色申告決算書/収支内訳書を連携いただいております。

ご相談時間の目安は1時間1コマ~です。

2-3.セカンドオピニオン

現在契約中の税理士がいる場合で、対応に不安や不満がある方、今更聞けない質問事項がある方向けに、ご相談に乗っております。

現在の税理士に秘密で、不安な点だけご相談いただくことができます。

ご相談前に直近2年分の確定申告書や青色申告決算書/収支内訳書を連携いただいております。

ご相談時間は内容により前後しますので、まずは1時間1コマにてお申込みいただき、必要に応じて追加いただくことをお勧めしております。

2-4.決算確定申告書の見方

個人の確定申告書や青色申告決算書の見方、会社の確定申告書や決算書の見方、を教えます。

レベル感やご要望に応じて、見る時のポイントなどを解説します。

ご相談前に前期申告書を連携いただいており、それを元に面談します。

ご相談時間の目安は 1時間(1コマ)~です。

2-5.個人確定申告のやり方

自分で確定申告できるようになりたいという個人事業主の方、主婦やサラリーマンで副業されている方向けのサービスです。

そもそも毎年確定申告が必要かどうか、の判定からサポート致します。

ご相談時間の目安は1時間50分(2コマ)~です。

3.料金について

対面またはオンライン面談は、時間制です。

対面相談の場合
1時間1コマ 33,000円(税込)
以降50分毎 33,000円(税込)


オンラインの場合

1時間1コマ 27,500円(税込)
以降50分毎 27,500円(税込)


※1時間以降は休憩を挟む場合があり、50分1コマとしております

個別相談は基本的には<面談>を想定しております。

内容により、メール(レジュメ等文章含む)での対応をご希望の場合は、メールにて対応させていただきます。質問毎に3往復までとさせていただいております。

メールの場合
質問毎に(3往復まで) 11,000円(税込)

4.お支払い方法とキャンセルについて

事前にお振込みをお願いしております。

詳細はお問い合わせフォームからのお問い合わせのご返信の際にご案内させていただきます。

お支払い後のキャンセルは受け付けておらず、原則返金致しかねます。予めご了承願います。